根  菜
<自己評価> ◎良くできた ○良い □まずまず △良くない ×全くダメでした
名前  種蒔植付け  〜 収穫まで 収穫・自己評価
サツマイモ
5.27

6.4

7.23

8.27

9.23

9.26 ×
  コメント苗の発根を促すため予め水に浸しておく。5月27日に苗を水平植えする。<鳴門金時・紅東> 5月に追肥する。繁茂するので蔓返し。どうも肥料過多でイモが育たない(つるボケ)現象に気が付く。絶えず不定根を土から離す。カメムシ・ヨトウムシの害虫被害にも遭い,収穫量少ない。楽しみにしていたが失敗に終わる。来年再挑戦だ。   
カブラ
9.21

9.27

10.6

10.16

10.27

10.29 ○
   コメント栽培期間短く,難易度の低いカブに挑戦する。9月下旬に種を筋蒔き。生育に合わせ間引き3回と追肥・土寄せする。根が直径5cmほどになり,土から見えたら収穫。 
ダイコン
9.12

9.24

10.6

10.16

11.2

10.27 ○
   コメント冬野菜の定番<ダイコン>の種「耐病総太り」を蒔く。生育見て間引き2回と追肥・土寄せ。地面より15cm出てきたところで収穫。また根もあり,可なく不可もなく。
 ジャガイモ
2.26

4.4

4.30

5.12

6.4

6.24 □
   コメント種イモを切り分け切り口に草木灰を付けて乾燥させ,植付ける。4月から芽かき・追肥・土寄せを繰り返す。イモが土から出ていないか怠りなく確認して土寄せする。
ニンジン
7.12

7.23

8.27
9.6
9.23

9.28
 ×
   コメント7月上旬に種蒔きする。敷藁をして,9月頃より中耕・間引き・追肥・土寄せを行なう。9月末に試掘りしたが生育良くない。土の耕し方と病気被害で収穫はダメだった。
サトイモ
6.4

6.27

7.23

8.27

9.28

10.4 ◎
   コメント5月末に種イモ(子芋4つ)を植える。敷藁して乾燥防止する。6月より追肥・土寄せを2回/月する。夏の乾燥時期には水やりが欠かせない。見事な収穫でした。
ショウガ
7.5

7.23

8.27

9.28

10.30

11.3 
   コメント5月上旬に種ショウガを植える。6月草丈15cmほどに伸びた頃より,追肥・土寄せ数回行なう。土壌の乾燥時には水やりが欠かせない。11月上旬に収穫する。