果  物
<自己評価> ◎良くできた ○良い  □まずまず △良くない ×全くダメでした
名前  種蒔植付け  〜 収穫まで 初収穫 自己
評価
イチゴ
2014.10.9

2015.1.25

3.17

4.2

5.7

5.7
 □
  コメント3種類の苗を購入。子株9本を採集して,計12本植える。マルチして,追肥する。マルチ外して土を解す。3月末より開花する。4月ごろ繁茂して,赤い実になる。まずまずの出来。 
スイカ
2015.5.7

5.18

6.3

6.9

6.15



8.2

6.24
7.14
7.14

7.31

7.31
  コメント5月上旬にコンパクト苗2本を植える。元肥に堆肥・米糠・化成肥料・油粕を入れるマルチ・敷藁する。5月末に親づるの先を摘芯し,小づる3本を伸ばす。元肥を入れすぎたため葉が
繁茂してきた。追肥を抑えるが花付きも少ない。人工受粉をして着果を確実にする。6月末に4ヶ着果し成長始める。多少の追肥と日除けの藁を掛ける。7ケ着果を確認。8.2に収穫し試食した。
メロン
(アンデス)

2015.5.18

6.6

6.15

6.24

7.14

7.16
 
  コメント5月上旬に苗1本を植える。メロンに初挑戦です。元肥にスイカと仕様を合わす。マルチ・敷藁する。5月末に親づるの先を摘芯し,小づる3本を伸ばす。6月より、人工授粉を行ない、
確実に着果させる。蔓が伸びてくるので摘心・誘引する。畝の周りに追肥する。6月中旬に3ヶ着果する。7月に入り収穫に兆しか・・・蔓・葉が枯れて来た。来年、再挑戦しょう。
メロン
(ゴールデン)

2015.5.18

6.3

6.12

6.21

6.24

7.11
  コメント5月上旬に苗1本を植える。元肥にスイカと仕様を合わす。マルチ・敷藁する。5月末,親づるを本葉5〜6枚で摘芯し,生育よい子づる2本を伸ばし,他は整枝。以降はアンデス
メロンと同様に行なう。6月半ばに着果する。
1ヶのみ成長する。野鳥被害を防ぐため、ネット掛け・寒冷紗掛けして収穫を楽しみに監視する。7月11日に害虫被害を見つけ、早めの収穫になる。
メロン 
(ころたん)

2015.5.8

6.3

6.15 

6.24

7.14

7.16
  コメント5月上旬に一番高い苗(¥515)を1本植える。元肥にスイカと仕様を合わす。マルチ・敷藁する。5月末に親づるの先を摘芯し,小づる4本を伸ばす。以降はアンデスメロンと同様に
早朝の人工受粉,蔓の摘心・誘引を行なう。畝の周囲に追肥して、着果を待つ。6ッ着果するが、7月初めより蔓や葉に勢いが無く、枯れてくる。果実の成長も鈍りがち。年、再挑戦しょう。
マッカ瓜
2015.5.18

6.6

6.12

6.24 

 7.10

7.16
  コメント5月上旬に苗1本を植える。元肥にスイカと仕様を合わす。マルチ・敷藁する。5月末に親づるの先を摘芯し,小づる3本を伸ばす。人工授粉して3ヶ着果し、成長する。来年再挑戦しょう。