トップ 記録 1  記録 2 記録 3 霧氷写真
1月3日金剛山積雪情報:午前7時現在 積雪10cm 霧氷あり  気温ー5度 天気曇り アイゼン必要とある。
霧氷(むひょう):着氷現象の一種で,氷点下の環境で樹木に付着して発達する,白色や半透明で結晶構造が顕著な氷層の総称である。
一般的に冬山で見られ,過冷却にある霧(着氷性の霧)によるものと,空気中の水蒸気の昇華によるものがある。樹氷,粗氷,樹霜の3つに分類される。

(参考)樹氷は,過冷却水滴からなる濃霧が地物に衝突して凍結付着した氷層のうち,白色で脆いものをいう。気温がー5℃以下の環境で風の弱いときに顕著に発達し,気泡を多く含むために不透明で,白色を呈する。<Wikipediaより>
2015年 金剛山ハイキング<霧氷写真>

ツツジ尾谷

山頂への登り

 霧氷のトンネル

金剛山頂上1125m 大阪で一番高い山

国見城跡の雪景色
 
青い空と霧氷の木々

金剛山頂上 売店付近

金剛山 転法輪寺

一の鳥居辺り

ちはや園地に向かう

霧氷

念仏坂の下り