歩修の趣味で楽しく
トップ
四国歩き遍路
登山
ハイキング
木彫り
野鳥ブローチ
仏像彫り
スケッチ絵画
高山植物
ウオ-キング
ギャラリー鑑賞
その他
今日の花
 リンク
カウント:2011.10.20~
HP開設日:2011.1.12
2016.10.13  久々にトップページの画像を差し替え,リニューアルしました。
2016.10.4  今日の花サイトに2016年9月 庭に咲く花を追加しました。今後、定期的に追加を考えています。
2015.3.9更新  四国八十八ヶ所歩き遍路シリーズの第12回第74番甲山寺~第80番国分寺をトップページの映像スライドショウにUPします。
              (再生時間:6分23秒 画像数:75枚 映像サイズ:376MB BGM:般若心経有り )
60歳でサラリーマンを終えると後は自分の自由な時間になる。その時間を如何に有意義,有効に活かすか否かで人生が楽しくもあり,侘しくもなる。自分は楽しい老後を送りたい,と退職前からいろいろ考え,準備して取り組みました。まずは新たなサークルに入り,新たな仲間と活動することが必要と考えました。それにはブレイクスルー思考を取り入れよう。また,その活動は創造的で頭を使うこと,そして健康的で身体を使うこと。この両面を上手にバランス良く使い分けすることが,長続きする秘訣でもあると考えた。現在,退職後8年経過したのを機に活動内容をまとめ,今一度振り返る意味でホームページを作りました。これからの人生は更にグレードアップさせ,より充実して楽しいものにしたいと思う。(2011.1.12記)
四国八十八ヶ所歩き遍路 登 山 ハイキング 木彫り

逆打ち 黒潮町を歩く

石鎚山・天狗岳<1981m>

天下台山

おむすびまん
退職する3年前から,ある動機で歩いて巡拝を始めた。現在15巡目を結願。歩き遍路修行で多くを学びました。昨年末の研修で念願の大先達になりました。(2016.1.1 記) 20才から登山仲間と日本アルプスに毎年登りました。退職後,青春時代に重いザック背負い登った山が懐かしく,再び訪ねています。入山すれば至福の時です。 退職後,会員制のハイキング・サークルに夫婦で入会。主に関西区域の山々を歩いています。同じ趣味ですので,心が通い親しみやすく楽しい仲間に出会いました。 退職後,木彫り教室に1年半通いました。先生や生徒は女性ばかりでしたが,めげずに頑張りました。今は懐かしい思い出になりました。
野鳥ブローチ作り 仏像彫り スケッチ絵画 DVD作り
ウェブ アニメータ
モズ

聖観音菩薩)

収穫

針ノ木岳
58才より3年ほど教室に通い,熱心に技術習得に努めました。その後,2教室を開き指導しました。多くの作品を作り,出展したり皆さんにプレゼントしました。 65才から発心して仏像教室に通い,仏のこころを彫ることに挑戦中です。お遍路修行していることもあり,帰依佛・無心の境地で彫っています。 58才から,絵画教室に5年間通い,技法を学びました。親しい友人もでき,交流しています。ある意味で,大きな転換を計ることができました。現在充電中。  65才から,DVD作りを始めました。今では映像ソフトを活用して,静止+動画+BGM+文字入りにアクションを加えて、各種活動を記録するのに嵌っています。
高山植物 ウォーキング ギャラリー鑑賞 その他

オオビランジ

みずウォーク

2015年 正倉院展

2015年 大先達に
日本アルプス登山を再開してから,高山植物に興味を持ち,収録しています。登山の喜びが倍加しました。初めて見るお花,珍しいお花などに出会えば,急いでシャツターを切ります。 2003年地元でウオーキング大会が開催されるのを知り,初参加。その後,案内状をいただき楽しく参加しています。開催趣旨が「水辺の自然を楽しみながら健康づくり」とあり,心身の癒しになる。 鑑賞目的でギャラリー,美術館に足繁に通っています。優れた作品を鑑賞して,良さを味わい,真価を見極めることで自らの感性・イメージ・創作力を高めています。  ○講演
 「四国八十八ケ所お遍路の仕方」
 「私の歩き遍路行」
 今日の花 家庭菜園 映像スライドショウ 


ニンジン
四国八十八ヶ所歩き遍路シリーズ
「第74番甲山寺~第80番国分寺」
花との出会いに感化され,花を撮影記録するようになりました。そして,眺め観賞するだけで無く,我家の庭で花を育て始めました。いろんな花との出会いを「今日の花」のタイトルで365日分の全てを公開します。 退職後に家庭菜園をしたいとの強い願望がありました。自然の中で土いじりする楽しみ,種蒔して育てる楽しみ,収穫の喜び,食し味わう楽しみ等々。2013年末に知人の紹介で念願が叶い,今では鍬を持ち畑三昧です。

< 当ホームページに掲載している画像等の無断転載及び2次加工は固く禁止します >